冬山お泊り保育 1日目
(2015年1月30日)



 今年も 出発の日の朝を迎えました。



 この週末は

 グッと気温が下がりました。


 子どもたちが登園してきたようです。




 先生たちの出発準備が

 急ピッチで
進みます。


 ホールでは

 はじめの集いが始まったようです。


 いよいよ出発の時刻です。









 木々を覆った雪が

 そのまま溶けずにいるほど

 気温が落ちました。









 気温の低さと山の地熱の温度差もあり

 真っ白な靄(もや)がたちこめています。


 不思議な世界に迷い込んだような

 雰囲気です。
 







 早速

 山宿の生活ルールを学び





 昼食の準備に入ります。


 最初のお当番は...

 ふじ組さんのようですね。






 子どもたちの到着を

 宿の大鍋で煮込まれたカレーが

 待ってくれていました。







 (このカレー

  本当においしい...。)





 食べたら雪山遊びなので...

 少しソワソワしてきました。


 その前に

 おかわりっ!!






 さぁさぁ

 ニットをかぶり

 ブーツもはいて


 いざ...









 あそぶ

 ぞぉぉぉ〜 !!!







 お...

 今年も出ました、

 人気の 山ワニ と 山クマ。



 子どもたち...

 手を振るかと思いきや...



 一生懸命...

 雪を投げつけはじめました。



 すると...


 怒った山ワニに追いかけられ



 あえなくつかまりました。







 真っ白な世界で...




 いろんな雪遊びをしてみます。




 ← ソリはもちろん



         カマクラをつくり → 




 ← 雪だるまをつくり



   (?...これはなんだろう(笑)) →

   (斜面をゴロゴロころがり)



 遊び続けます。




 みんなでいると


 ずぅーーーっと

 遊んでいられそうです。



 毎年


 この笑顔が見たくて

 みんなで冬山を目指します。







 日が暮れて

 着替えを済ませた子どもたちは

 食堂に集まり夕食です。





 お腹がすっかり空いていたようです。





 さすがに疲れて眠そうな子もいますが

 食欲が旺盛で安心します。


 (そして...一部はまだまだ元気です。)



 ゴハンは


 やっぱり一緒が美味しいね。









 お風呂も済ませ

 消灯時間がやってきました。


 明日もバッチリ遊ぼう!!




 みんな おやすみ。









 (1日目 後記 - Snap Shots - )





 遠く街から離れ


 お父さんやお母さんの姿は

 見えないけれど、



 それでも






 友だちといることで



 先生たちといることで




 なんとかなるくらい


 たくましくなりました。



 もうすぐすると


 離れ離れになってしまう

 お友だちや先生もいるけれど

 



 それでもまた


 だれかと 一緒に

 だれかと 助け合いながら






 なるべくなら笑顔で






 過ごせますように。









 (...好き嫌いも減りますように。)



 よしっ!

 よく最後まで頑張った!














 (2日目につづく)