運動会までの道
(2016年9月)






 松山地方気象台のデータによると、

 9月に雨が降った日は、

 昨日までの28日中16日でした。

 雨降りの翌朝はグランド練習ができないので

 運動会に向けたグランド練習が

 ほとんどできなかったことを

 この数字が語ってくれます。








 去年もグランド練習が足りなかったのですが

 今年は一層大変でした。


 そのような中

 子どもたちは先生たちと一緒に

 コツコツと練習を積みました。



 ふと ある建築家の話を思い出しました。


 家を設計をするときに、

 意図的に不便な要素を作り出すそうです。





 そうすると

 人は知恵を働かせるそうです。


 不便なりにこうしよう、と。

 また不便を感じて

 身の回りの便利さに気づけるのだそうです。






 教室で練習したり


 長い廊下なら練習できることに気づいたり


 テープやペットボトル、色画用紙を

 目印にしながら練習しました。




 そして




 晴れの日が




 



 グランド練習ができる日が






 実はとっても貴重なんだ、と

 感じながら練習しました。







 






 十分な準備はできなくても

 できるだけの準備をしておけば




 結果がどうあれ

 気持ちはすがすがしいと思うんです。



 できることはやった。


 できる練習は

 全部した、と思えます。





 


 何日も何日も





 今日もダメだ...と

 ため息が出ることもあったのですが



 その度に気持ちを切り替えて

 子どもたちは練習を積み重ねました。






 あとは

 みんなで運動会を楽しもう。







(追伸)

 ここしばらく

 日曜日まで雨マーク続きだった

 週間天気予報が

 少し変化しました。


 金曜日から土曜日の午前中にかけてだけ

 曇りマークに変わりました。

 






 奇跡よ

 



 起これ。












   2016年9月

   第40回運動会に向けて


   完。