2016/02/25  

 いーつのーことーだかー♪ おもいだしてごーらんー♪


 「思い出のアルバム」が似合う季節になりました。
 この一年、このみっこは心身ともにしっかりと大きな年輪を一つ刻みました。

 当然ながら育ちの速度や育ちの部分にはそれぞれに違いがあるものの
 一人ひとりが進級・就学を目前に生き生きと活動しているこの頃です。


 一方、子どもを育てる我々大人が「個性のはき違い」をしないよう、
 都度立ち止まって考えなければなりません。

 思うがままに振る舞っていい場所なのか、
 思うがままに振る舞っていい時間なのか、
 学校にいるとき、スーパーにいるとき、公共交通機関を利用する時、
 建物の中なのか外なのか、
 やって良いことなのか悪いことなのか。

 『分別(ふんべつ)』や『節度』は、
 家庭と学校が一緒になって身に付けさせてあげなければなりません。


 そういった前提(ルールや制約)を踏まえた上で...。

 子どもを信じ、子どもにまかせましょう!
 「チャレンジできるこのみっこ」でありますように。



 さて、松山市役所より「ほけんだより(12号)」が届きました。
 今号は、3月3日の「耳の日」のちなんで「耳について」です。

 ご家庭での生活の中で気をつけられることなど、耳の健康にかかわる情報が
 掲載されておりますので、是非ご参考ください。

 また、予防接種についても付記がございますので、
 この機会に目を通されてみて下さい。


 ⇒ ほけんだより(H27年度 第12号:耳について)


                               (おわり)