2018/04/01  
 入園・入学の新しい年度がスタートします。

 桜前線が例年より随分と早く北上しているようで
 街のあちこちが桜化粧をしています。

 社会生活への第1歩。
 お子様も保護者の方も、これから始まる社会生活に
 どんなにか心弾ませていらっしゃることでしょう...。

 最終学歴よりも最初学歴の重視を思う時、
 受け入れ側の私たちは随分と緊張し、引き締まる思いです。

 一緒に、ドキドキ・ワクワクしながら
 スタートを切りましょう。


 さて、松山市役所より「ほけんだより(平成30年度 第1号)」が届きました。
 
 今号は、「登園前の体調チェック」 と 「感染症」についてです。

 子どもたちは、まだまだ体が出来上がっていく最中。
 子どもたちは、ご家庭での体調管理を必要としています。
 朝の体調チェックを基本的生活習慣にしていかれて下さい。

 また、家庭を飛び出し集団生活の場に身を置くと
 必然的に周りとのかかわりが多くなり、
 そのぶん感染症にかかるリスクも増えます。
 スキンシップが多分にある幼少期は尚更です。

 自分のためにも周りのためにも、
 体調チェックをみんなで行ってまいりましょう。

 チェック項目やみられる症状などが簡潔にまとめられておりますので、
 是非ご家庭でもご参考にされてください。


  ⇒ ほけんだより(H30年度 第1号 :体調チェックと感染症について)



                               (おわり)