入園申し込み受付について

9月1日より受付をはじめます。
 注:随時園内の見学を受付けていますので、ぜひお電話下さい。


平成30年度(2018年4月入園)向けのフリー見学や体験入園の情報は ⇒ こちら






入園手続き・面接について

入園に際して、親子面接を行いますので、ご一緒にご来園下さい。
面接については、9月以降随時行われます。
お申し込みされた時に日時をお知らせ致します。




入園料や保育料等について(平成29年度実績)

入園費用
・入園料 25,000
・入園検定料 3,000円


毎月の費用
・保育料 16,000円
・スクールバス 2,780円
・PTA会費 300円
・給食費     年少・年中
・給食費     年長
252円
272円
/ 1食
/ 1食
・その他諸経費
   《 諸経費の内訳 》
    教育充実費
    絵本代 その他
4,000円 程度
・温水プール燃料費
    (10〜3月のみ)
480円 / 月
・暖房費
    (12〜3月のみ)
770円 / 月


(その他の費用)
 学校(幼稚園)を通じて行われる健康保険活動(尿検査・ギョウ虫検査)、一部の
 園外保育や制作活動にかかわる費用等、実費がかかる月がございます。
 

  以上の費用につきましては、消費税増税等に伴い年度により異なってくる可能性が
 ありますこと、併せてご承知おきください。




就園奨励費(しゅうえんしょうれいひ)補助金制度について

はじめに

 国および各自治体(松山市・松前町・伊予市など)による並々ならぬ教育振興・子育て支援への注力のおかげで、私立幼稚園に通う子どもをもつ保護者世帯には「就園奨励費補助金」という直接的な財政支援があり、
年々拡充されてきています。(認定こども園を対象とした子ども・子育て新制度とは異なる制度です。

 木の実幼稚園は文部科学省管轄の学校(私立幼稚園)です。 幼稚園に在園中に受けられる「就園奨励費補助金」の制度について、平成29年度の実績を踏まえたご紹介をいたします。ご参考にされて下さい。

 まずはじめに、制度の概要についての簡単な説明をお読み頂き、続いてお住まいの自治体ごとの説明を参考にされて下さい。 制度の理解についての一助になれば幸いです。




 就園奨励費制度について


 概要説明(PDFファイル)

   松山市にお住いのご家庭 → 松山市版(PDFファイル)NEW !!

   松前町にお住いのご家庭 → 松前町版(PDFファイル)
NEW !!

   伊予市にお住いのご家庭 → 伊予市版(PDFファイルNEW !




 平成29年度の拡充情報(松前町) 
NEW(赤部分が拡充内容です)


 
@第1〜第5階層の全てにおいて「補助限度額が増額」されます

  第1〜第5階層、第1〜第3子以降の全ての算定対象児について増額されます。
  具体例は以下の通りです。 詳しくは上記の「松前町版」をご参照ください

 (H27年度)第2階層  第1子:80,000円/年 第2子:101,000円/年
 (H29年度)第2階層  第1子:
168,000円/年 第2子:204,000円/年

 (H27年度)第3階層  第1子:46,000円/年 第2子:84,000円/年
 (H29年度)第3階層  第1子:
91,000円/年 第2子:147,000円/年

 (H27年度)第4階層  第1子:36,000円/年 第2子:74,000円/年
 (H29年度)第4階層  第1子:36,000円/年 第2子:
120,000円/年


 
Aひとり親世帯等* に特例措置が用意されています(補助限度額が増額されます)

 (H29年度)第2階層   第1子:168,000円/年 第2子:204,000円/年
 (H29年度)第2階層
特例 第1子:204,000円/年 第2子:204,000円/年


 (H29年度)第3階層   第1子:91,000円/年 第2子:147,000円/年
 (H29年度)第3階層
特例 第1子:168,000円/年 第2子:204,000円/年

 * 「ひとり親世帯」「在宅障がい児(者)のいる世帯」が対象




 平成29年度の拡充情報(松山市) 
NEW(赤部分が拡充内容です)

 詳しくは上記の「松山市版」をご参照ください


 @第2階層〜第3階層において「補助限度額が増額」されます


 (H28年度)第2階層  第1子:190,400円/年 第2子:203,900円/年
 (H29年度)第2階層  第1子:190,400円/年 第2子:
217,400円/年

 (H28年度)第3階層  第1子:80,600円/年 第2子:147,700円/年
 (H29年度)第3階層  第1子:
97,400円/年 第2子:156,100円/年


 Aひとり親世帯等* 向け特例措置の第3階層において「補助限度額が増額」されます

 (H28年度)第3階層  第1子:152,100円/年 第2子:217,400円/年
 (H29年度)第3階層  第1子:
190,400円/年 第2子:217,400円/年


 * 「ひとり親世帯」「在宅障がい児(者)のいる世帯」「準要保護者」が対象




 平成29年度の拡充情報(伊予市) 
NEW(赤部分が拡充内容です)

 詳しくは上記の「伊予市版」をご参照ください


 @第2階層〜第3階層において「補助限度額が増額」されます


 (H28年度)第2階層  第1子:131,900円/年 第2子:167,900円/年
 (H29年度)第2階層  第1子:131,900円/年 第2子:
204,000円/年

 (H28年度)第3階層  第1子:76,300円/年 第2子:140,100円/年
 (H29年度)第3階層  第1子:
92,200円/年 第2子:147,700円/年


 Aひとり親世帯等* 向け特例措置の第3階層において「補助限度額が増額」されます

 (H28年度)第3階層  第1子:143,700円/年 第2子:204,000円/年
 (H29年度)第3階層  第1子:
180,100円/年 第2子:204,000円/年


 * 「ひとり親世帯」「在宅障がい児(者)のいる世帯」「準要保護者」が対象








制服の紹介



冬 服



夏 服